Youtubeでも検証動画を公開中

【FX自動売買EA】nekoboo FXの評価・レビュー・検証結果まとめ

このページでは、FX自動売買ソフト「nekoboo FX」のレビュー評価をします。

本当に勝てるのか?どんなロジックなのか?を徹底検証 !

実際に運用して検証します!

https://eaking.jp/wp-content/uploads/2019/12/undercoverism様_1-scaled-e1576177469217.png小野

ビギナー向け!

nekoboo FXってどんなの?

スキャルピングEA

【ビギナー用】低証拠金で運用可能なEA!!【ビギナー用】低証拠金で運用可能なEA!! | GogoJungle

2015年4月28日発売

価格は15,000円(発売当初)

ぶーちゃんさん作

ぶーちゃんさん

出品商品すべて安心が目標です 。がモットーの開発者さん。

2015年に発売されたスキャルピングEA。

安定した作品で、販売後数か月で続編も発売されている。

どれも現在まで右肩上がりの成績になっていて優秀である。

▲販売中の作品はどれもプラス

バックテスト結果

PF:1.62

SR:0.13

SQN SCORE:4.96

フォワードテスト

長期フォワードテストでも右肩上がり。

直近のデータ。

2019年半ばにデータが壊れていますが、やや停滞しながらも右肩上がり。

年間収支

11年間、年単位でマイナスになってません。

フォワードテストでみると、直近はやや成績が落ちていますがプラス収支です。

詳しいデータ

スペック

通貨ペアUSD/JPY
時間足5分足
取引時間帯22時~翌9時
ポジ保有時間基本16時間以内
スタイルデイトレ
指値内部ロジック
逆指値120
ナンピンなし
マーチンなし
両建てなし
最低証拠金1万円
推奨証拠金10万円
最大ポジション数1
トレード頻度(目安)280/260
オススメ運用業者OANDA JAPANOANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle

ロジック

利大損小

利大・損小をメインコンセプトとして単一ポジション、非ナンピン/非マーチンゲール、日中足でのデイトレードに特化。

リスクコントロールに注力した初期パラメータを設定!デフォではまず利益追求よりも安定運用に適したタイプとしてます。

トレーリングストップ

急変する可能性のある相場向けの機能。

エントリー後に一度利益が出ている際、利確ポイントまでに相場が急変した場合、最低でもプラス損益を確保しクローズする機能(デフォルトは3pips確保)

取引時間帯

取引時間は、日本時間で22時~翌9時台(冬時間)です。

ただ、これはバックテスト上のデータで今はアップデートされて、翌8時30分までがデフォルトの設定になっています。

ニューヨーク市場から東京時間のはじまるあたりですね。

深夜から朝型というEAは多いですが、22時のNY市場開場からトレードするのは珍しいです。

ポジション保有時間

基本的に16時間以内に決済されます。

最短でも5分以上持ちます。

まれに、数日持ち越すことがあります。

週末決済はデフォルトではオフになっていますが、持ち越したくない人はオンにもできます。

リスクリワードレシオ

平均利益は12.6pips、平均損失は-20.7pips

最大利益は106pips、最大損失は-120pips

リスクリワードレシオは0.61

ちょうどいい感じの比率ですね。

勝率は73%

勝率も高く、メンタルにも優しいです。

リスクリワードレシオ

「平均利益額」と「平均損失額」の比率のことです。

例えば、平均利益が10pips・平均損失が10pipsなら1.0

平均利益が10pips・平均損失が20pipsなら0.5

平均利益が20pips・平均損失が10pipsなら2

数字が大きくなるほど「損小利大」

数字が小さくなるほど「損大利小」

ということです。

Zスコア

+1.03 (信頼度15.15%)

Zスコアって?

トレードの従属性。

正の値の場合は負けが勝ちを呼び、勝ちが負けを呼びやすい。
つまり、勝ち負けが交互に来る可能性が高いことを示しています。

負の場合は負けが負けを呼びやすく、勝ちが勝ちを呼びやすい
つまり、勝ちまたは負けが連続する可能性が高いことを示しています。

トレード頻度

1年で平均280回くらい

市場が開いているのが年260日ですから

280/260

1日に約1.07回トレードします

最大ポジションが1なので、体感でも1日に1回トレードします

そこそこトレードするので、見ていて面白く飽きません。

停滞期間

207日

バックテスト上では停滞期間は207日。

フォワードテストを見ても、8か月くらい停滞していたことがあります。

しかし、短い方なので中々いいと思います。

実際の挙動

通常モード

▲ドル円1時間チャート

逆張りすることが多い。

はやめの逆張りなので、値幅が小さい方が利益出やすいか。

勝ちパターン

逆張りで下がったところをロング、うまく直近天井で利確している。

メリハリのあるトレンド相場が得意。

押し目・戻りがしっかりつきながらトレンド方向へ動いてくれると、天底で獲れる確率アップ!

負けパターン

逆張りするも、そのまま逆行。20pipsちょっとで損切り

急騰・急落した時に逆張りで入って、そのまま逆行やられるパターンもあり。

こちらも急騰時に逆張りショートでやられました。

しばらく持つのでスピード速く動かれると不利ですね。

運用のコツ

カスタマイズする

nekobooFXはパラメータ変更が自由にできます。

指値・逆指値からエントリー時間、週末決済まで自分好みにカスタマイズ可能。

デフォルトでも十分強いですが、物足りない人はカスタマイズしてみましょう。

資金管理に気を付ける

最大ポジション:1

最大ドローダウン:-314pips

最大ドローダウン率:-2.23%

上記をふまえてロット管理を行います。

0.01lotだと3000円くらいドローダウン喰らうことを考慮して、10万円につき0.01lotが安心でしょう。

リスクをとってもいい人は、10万円につき0.01lotでもいいでしょう。

2か月連続ぶっこきで稼働停止

過去の月別データがコチラ。

ドローダウンが比較的少なく、-200pipsの月が最大損失でしょうか。

2か月連続で-200pipsを越えるようであれば、稼働停止を検討しましょう。

オススメ業者を利用する

ゴゴジャン公式フォワードテストでは「OANDAJAPAN」を使っています。

フォワードテストと同じ業者を使えば、乖離が少なくなるのでオススメ。

OANDA JAPAN 口座開設OANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle
OANDA JAPAN 口座開設をするOANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle

強いVPSを使う

できれば、VPSを使うのがベストです。

国内口座であれば、お名前.comのFX専用VPSでも十分パフォーマンスが上がると思います。

お金に余裕があるならBeeksなどの高級VPSを使うのがいいでしょう。

【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4 | GogoJungle
【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウドに申し込む【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウドに申し込む GogoJungle

フォワードテスト

ゴゴジャン

小野

2020年4月13日稼働開始

0.03lot

評価

導入前

SQNスコア(EA品質):4.96

SQNスコアって?

「期待値/標準偏差×√100」で計算されるシステムの品質の評価値

1.6~平均以下
2.0~平均
2.5~良い
3.0~優秀
5.1~最高
7.0~聖杯

2015年までのバックテストデータが主ですが、フォワードテストをみてもドローダウンが比較的少なく長期運用に向いてるのではないでしょうか。

最大ポジション1でトレード頻度もほぼ毎日あります。

逆指値がデフォルトで120pipsなのはコツドカになりそうな気もしますが、ほとんどの場合は内部ロジックでその前に決済してくれているので、なんとかなるかなと。

価格も買いやすく、セールスポイントにある通り初心者にも使いやすいかなと感じました。

導入後

非常に安定していて右肩上がりに稼いでくれています。

1ポジで低ドローダウンなので初心者にオススメです。

今のところのエントリーは、短期逆張りなのですが入るタイミングが早いです。

逃げ方がうまいのでプラスにはなっています。

一般的なありがちな順張りEAと相関性が低そうなのでポートフォリオに合わせやすそうです。

損益チャートは損失を出しつつも右肩上がりで利益出てるので、理想的な稼ぎ方だと思います。

アメリカ大統領選挙の週の荒れ相場でもしっかり利益も出せてます!

24時間スキャル系EAではクオリティ高いです。

初心者にもオススメ!

入手方法

ゴゴジャンで好評発売中!

【ビギナー用】低証拠金で運用可能なEA!!【ビギナー用】低証拠金で運用可能なEA!! | GogoJungle
nekoboo FXを買う【ビギナー用】低証拠金で運用可能なEA!! | GogoJungle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です