Youtubeでも検証動画を公開中

【FX自動売買EA】堅牢君の評価・レビュー・検証結果まとめ

このページでは、FX自動売買ソフト「堅牢君」のレビュー評価をします。

本当に勝てるのか?どんなロジックなのか?を徹底検証 !

実際に運用して検証します!

https://eaking.jp/wp-content/uploads/2019/12/undercoverism様_1-scaled-e1576177469217.png小野

新星EAとなるか!?

堅牢君ってどんなの?

スキャルピングEA

ドル円ver:2019年11月1日発売

ユーロドルver:2019年11月12日発売

ユーロ円ver:2019年11月25日発売

価格はすべて19,800円(発売当初)

派手な結果より資産形成の助けとなる堅実なEA作りでおなじみの「cowpanda」さんの作品

リスクを最小限に抑え、着実に利益を積み上げていく為のEAで、現在3種類の通貨バージョンが発売されています。

特に、ドル円・ユーロ円バージョンが人気です。

フォワードテスト

▲ドル円

▲ユーロ円

▲ユーロドル

停滞期間が長めのものもありますが、ドローダウンが少なく右肩上がりです。

年間収支

▲ドル円

▲ユーロ円

▲ユーロドル

バックテストデータからの収支ですが、ドル円とユーロ円バージョンは2018年以外プラス収支です。

ユーロドルバージョンはすべてプラス収支です。

2019年のバックテストデータはないのでありません。

ただ、2020年前半はフォワードテストを見ると調子いいです。

直近の2018年がマイナスなのと2019年のデータがないのが少し不安材料ですね^^;

詳しいデータ

スペック

通貨ペアUSD/JPY
EUR/JPY
EUR/USD
時間足5分足
取引時間帯すべて
ポジ保有時間平均35時間
スタイルデイトレ
指値内部ロジック(TS)
逆指値40
ナンピンなし(あり)
マーチンなし
両建てあり
最低証拠金1万円
推奨証拠金10万円
最大ポジション数4(買2・売2)
トレード頻度(目安)600/260
オススメ運用業者OANDA JAPAN

ロジック

デイトレードタイプ

リスクを最小限に抑え、着実に利益を積み上げていく為のEAです。

長期間大きなドローダウンを避け、着実に資産残高が右肩上がりになるよう、設計しています。

買い・売り共にポジション数を2つまで制限しており、ナンピンはしません(2つ目のポジションは、ナンピンという概念ではないです)

取引時間帯

ドル円バージョンの取引時間ですが、すべての通貨ペアでそこまで変わりません。

どの時間帯でもトレードします。

ユーロドル版がやや日本時間深夜に多くエントリーするくらいです。

ポジション保有時間

▲ドル円

▲ユーロ円

▲ユーロドル

基本的に長いです(デイトレ~スイング)

平均すると24時間以上持ちますが、実際は大体が16時間以内に決済します。

ドル円版は平均30時間

ユーロ円版は平均13時間

ユーロドル版が平均20時間くらいですが、実質は保有時間が短いです。

リスクリワードレシオ

リスクリワードレシオは1を越えます。

平均損失より平均利益の方が大きいです。

勝率は53%とそこまで高くありません。

ただ、RRが1以上あるのと、直近成績がいいので最近の相場には合っているのかなと感じます。

リスクリワードレシオ

「平均利益額」と「平均損失額」の比率のことです。

例えば、平均利益が10pips・平均損失が10pipsなら1.0

平均利益が10pips・平均損失が20pipsなら0.5

平均利益が20pips・平均損失が10pipsなら2

数字が大きくなるほど「損小利大」

数字が小さくなるほど「損大利小」

ということです。

トレード頻度

1年で平均600回くらい

市場が開いているのが年260日ですから

600/260

1日に約2.3回トレードします

売りと買いで全部で4つポジションを持つ性質のせいもありますが、ポジションを持つことは多いです。

保有期間も長いですし、運用してて飽きないでしょう。

実際の挙動

勝ちパターン

調査中

負けパターン

調査中

運用のコツ

通貨ペアを選ぶ

堅牢君は、ドル円・ユーロ円・ユーロドルの3つあります。

すべて別商品として販売されているので、どれか1つだけ買うのもいいと思います。

個人的には、ユーロ円バージョンが安定していて気になっています。

資金管理に気を付ける

最大ポジションが4つ(買い2・売り2)ですが、実質2ポジションです。

1回の最大損失が30~40pipsなので、80~160pipsほど1日で負ける可能性も考えてlot管理しましょう。

目安は10万円につき0.05lotです。

安全運用の場合はもっと下げていいと思います。

3か月連続ぶっこきで稼働停止

ドル円

ユーロ円

ユーロドル

月間-200pipsを越えることもちらほら。

最大ポジション4なので多く見えます。

2か月連続-200pipsも過去にはあるので、3か月連続ぶっこきで稼働停止を考えます。

デイトレ~スイングなので、少し長い目で見たほうがいいでしょう。

フォワードテストを見ても、停滞期間が半年あったりするので心配な人はロットを少なめにして根気よく運用することをオススメします。

オススメ業者を利用する

ゴゴジャン公式フォワードテストでは「外為ファイネスト」を使っています。

フォワードテストと同じ業者を使えば、乖離が少なくなるのでオススメ。

他にも、OANDAJAPANなどスプレッドの狭い国内業者がオススメです。

OANDA JAPAN 口座開設OANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle
OANDA JAPAN 口座開設OANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle

強いVPSを使う

できれば、VPSを使うのがベストです。

国内口座であれば、お名前.comのFX専用VPSでも十分パフォーマンスが上がると思います。

お金に余裕があるならBeeksなどの高級VPSを使うのがいいでしょう。

【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4 | GogoJungle
【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウドに申し込む【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウドに申し込む GogoJungle

フォワードテスト

ゴゴジャン

小野

準備中

評価

導入前

SNSで少し話題になったEA。

コツドカタイプじゃなくて好きですが、勝率が少し低めなのがちょっと心配。

トレード回数はぼちぼちあるし、最大ストップロスも30~40とせまめだし、フォワードテストが良好なところはGOOD。

ドローダウンが少なめなところもいい。

停滞期間が長いので継続して使い続けられるかもポイントかな。

ボラがでかくVIXが高い時にも弱くなさそうですので、ポートフォリオにも組みやすいでしょう。

総合的にみて使ってみたいなと感じます。

使うなら、ドル円とユーロ円の組み合わせかな?

バックテスト上、直近成績いいのはユーロドルだけど、フォワードテストは比較的そこまで調子よくないです。

入手方法

ゴゴジャンで好評発売中!

大負けする事を避け、確実に利益を積み重ねるEAです。大負けする事を避け、確実に利益を積み重ねるEAです。 | GogoJungle
堅牢君 ドル円を買う大負けする事を避け、確実に利益を積み重ねるEAです。 | GogoJungle 損失を抑え確実に利益を積み上げていくEAです損失を抑え確実に利益を積み上げていくEAです | GogoJungle
堅牢君 ユロ円を買う損失を抑え確実に利益を積み上げていくEAです | GogoJungle 損失を抑え確実に利益を積み上げていくEAです損失を抑え確実に利益を積み上げていくEAです | GogoJungle
堅牢君 ユロドルを買う損失を抑え確実に利益を積み上げていくEAです | GogoJungle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です