Youtubeでも検証動画を公開中

【FX自動売買EA】Fixesの評価・レビュー・検証結果まとめ

このページでは、FX自動売買ソフト「Fixes」のレビュー評価をします。

本当に勝てるのか?どんなロジックなのか?を徹底検証 !

実際に運用して検証します!

https://eaking.jp/wp-content/uploads/2019/12/undercoverism様_1-scaled-e1576177469217.png小野

シンプルだけど他とは違う仲値EA!

Fixesってどんなの?

miccoさんのスキャルEA

2022年7月18日発売

価格は19,800円

micco 作

miccoさん

EA界隈でも有名なEAクリエイター。

過去作もヒット作が多くあり、根強いファンもいる。

EAの分析も得意。

今では、ありふれた仲値EAですが、Fixesはそこらへんも考慮して、他とは差別化を図っているEAとなります。

ですので、他の仲値EAと組み合わせることも可能。

ゴゴジャンで好評発売中!

RR:1.2、勝率:54%で手堅いトレード!RR:1.2、勝率:54%で手堅いトレード! | GogoJungle
FixesRR:1.2、勝率:54%で手堅いトレード! | GogoJungle

バックテスト結果

PF1.2

年間収支

すべてプラス。2012年~2022年まで。

2013年以降は、かなり安定しているようにみえます。

詳しいデータ

スペック

通貨ペアUSD/JPY
時間足分足
取引時間帯深夜~朝
ポジ保有時間基本8時間以内
スタイルアノマリー
最大利益42
最大損失-30
ナンピンなし
マーチンなし
両建てなし
最大ポジション数1
トレード頻度(目安)270/260
オススメ運用業者外為ファイネスト俺のEA FOREX EXCHANGE 新規口座開設 | GogoJungle

ロジック

仲値トレード

Fixesは日本時間早朝から10時頃の仲値の決定に向けて短期的に上昇し、仲値の発表後に下落するドル円の特徴を狙ってトレードします。

また、一般的にその傾向が表れやすいと言われている五十日(ゴトー日)についても併せて狙ってトレードを行います。

オーソドックスな仲値トレードですが、前述したとおり開発者のmiccoさんも想定済みでロジックに一工夫しています。

https://eaking.jp/wp-content/uploads/2019/12/undercoverism様_1-scaled-e1576177469217.png小野

今流行の仲値EA!

設定可能パラメータ

・損切幅

・複利運用設定

・MAXスプレッド

など

https://eaking.jp/wp-content/uploads/2019/12/undercoverism様_1-scaled-e1576177469217.png小野

シンプルに使えます。

取引時間帯

取引時間は深夜から朝までです。

ポジション保有時間

基本的に8時間以内にはだいたい決済されます。

長くても8時間程度で決済されるので、夜の値動きに影響されません。

時間と損益の関係はコチラ。

時間で決済するパターンも多いですね。

リスクリワードレシオ

平均利益は15pips、平均損失は-11pips

最大利益は42pips、最大損失は-30pips

リスクリワードレシオは1.29

可もなく不可もなく。

勝率は56%

勝率と損益比のバランスがいいですね。

リスクリワードレシオ

「平均利益額」と「平均損失額」の比率のことです。

例えば、平均利益が10pips・平均損失が10pipsなら1.0

平均利益が10pips・平均損失が20pipsなら0.5

平均利益が20pips・平均損失が10pipsなら2

数字が大きくなるほど「損小利大」

数字が小さくなるほど「損大利小」

ということです。

Zスコア

-4 (信頼度100%)

※連勝・連敗しやすい

Zスコアって?

トレードの従属性。

正の値の場合は負けが勝ちを呼び、勝ちが負けを呼びやすい。
つまり、勝ち負けが交互に来る可能性が高いことを示しています。

負の場合は負けが負けを呼びやすく、勝ちが勝ちを呼びやすい
つまり、勝ちまたは負けが連続する可能性が高いことを示しています。

トレード頻度

年によってバラつきがありますが、1年で平均270回くらいと仮定

市場が開いているのが年260日ですから

270/260

1日に約0~2回前後トレードします

最大ポジションが1なので、体感だと1日に0~回トレードします

ほぼ毎日トレードする感じです。

停滞期間

217日

停滞期間はやや短いです。

ドローダウンも、ここ近年は非常に少ないです。

半年ほどのドローダウンは想定しておきましょう。

停滞期

0~150日:短い

151日~299日:やや短い

300日~450日:ふつう

451日~600日:やや長い

600日~:けっこう長い

実際の挙動

通常パターン

仲値前にロング仕込んで、仲値後にショート。

勝ちパターン

ポジション持っている時に大きく動けば、爆益になりやすい。

負けパターン

当たり前ですが、仲値の値動きと反対に行けば負けます。

それは、他の仲値EAとも大差ないと思いますが、ストップが30Pipsなので、負けは少なくなります。

運用のコツ

資金管理に気を付ける

最大ポジション:1

最大ドローダウン:-345pips

最大ドローダウン率:-55%

上記をふまえてロット管理を行います。

0.01lotだと3000円くらいドローダウン喰らうことを考慮して、3万円につき0.01lotが安心でしょう。

リスクをとってもいい人は、2万円につき0.01lotでもいいでしょう。

ロット数証拠金目安
国内1000通貨10,000円
海外1000通貨5,000円
国内1万通貨100,000円
海外1万通貨50,000円
国内推奨(1万通貨)100,000円
海外推奨(1万通貨)50,000円

1ポジ制なのでリスク管理しやすいです

最大DD越えで稼働停止させる

過去の月別データがコチラ。

1か月の最大マイナスが200pipsくらい、二か月連続続けば稼働停止を検討します。

もしくは最大ドローダウン目安-350pipsを越えても稼働停止を検討します。

オススメ業者を利用する

開発者のオススメでは「外為ファイネスト」を使っています。

フォワードテストと同じ業者を使えば、乖離が少なくなるのでオススメ。

外為ファイネストタイアップキャンペーン スキャルピングモグラ外為ファイネストタイアップキャンペーン スキャルピングモグラ | GogoJungle
今すぐ外為ファイネストで口座開設する外為ファイネストタイアップキャンペーン スキャルピングモグラ | GogoJungle

強いVPSを使う

できれば、VPSを使うのがベストです。

国内口座であれば、お名前.comのFX専用VPSでも十分パフォーマンスが上がると思います。

お金に余裕があるならBeeksなどの高級VPSを使うのがいいでしょう。

【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4 | GogoJungle
【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウドに申し込む【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウドに申し込む GogoJungle

フォワードテスト

ゴゴジャン

小野

2022年7月日稼働

0.lot

評価

導入前

SQNスコア(EA品質):4.4

SQNスコアって?

「期待値/標準偏差×√100」で計算されるシステムの品質の評価値

1.6~平均以下
2.0~平均
2.5~良い
3.0~優秀
5.1~最高
7.0~聖杯

バックテストの結果は申し分ないです。

仲値EAはいっぱいありますが、差別化したところを期待。

導入後

導入後、調子よかったですが、その後失速。

しかし、これは仲値EA全体が落ち込んでいるのもあり、Fixesが悪いというわけではありません。

どんな相場も勝てるEAはほぼないですので、停滞期間としてみてます。

それでも、大きなマイナスになっていないのでヨシ。

様子見です。

入手方法

ゴゴジャンで好評発売中!

RR:1.2、勝率:54%で手堅いトレード!RR:1.2、勝率:54%で手堅いトレード! | GogoJungle
FixesRR:1.2、勝率:54%で手堅いトレード! | GogoJungle
特典のもらい方

当ブログからEAを購入してもらうと、特別特典をプレゼントします!

▲EA運用のノウハウを詰め込んだ全28ページPDFファイル

購入したら小野にDMしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です