Youtubeでも検証動画を公開中

【FX自動売買EA】KonokaSystemの評価・レビュー・検証結果まとめ

このページでは、FX自動売買ソフト「KonokaSystem」のレビュー評価をします。

本当に勝てるのか?どんなロジックなのか?を徹底検証 !

実際に運用して検証します!

https://eaking.jp/wp-content/uploads/2019/12/undercoverism様_1-scaled-e1576177469217.png小野

海外からも高評価ついてます!

KonokaSystemってどんなの?

konokaさんのスキャルピングEA

スカウト多数、海外ファンドが認めるEA!!スカウト多数、海外ファンドが認めるEA!! | GogoJungle

2020年6月10日発売

価格は35,000円

konoka作

konokaさん

会社経営、FX歴14年。

システムトレードに興味があり、EAを使ったトレードの研究をしていて、 過去には海外のファンド会社でファンドマネージャー(EA)の経験もあります。

MQL5でも出品するワールドワイドなEAクリエイター。

MQL5でも出品されていて、そこで海外勢からも絶賛されているEA。

2020年にゴゴジャンでも発売されたが、知らない人も多く利用者は少なめ。

作者がリアル口座でリアルフォワードテストを公開していて、実力は折り紙付き。

バックテスト結果

PF1.62

年間収支

全ての年でプラス。2020年は途中なので参考程度。

詳しいデータ

スペック

通貨ペアUSD/JPY
時間足5分足
取引時間帯0時~8時
ポジ保有時間基本16時間以内
スタイルスキャル
デイトレ
指値100
逆指値100
ナンピンあり
マーチンなし
両建てあり
最低証拠金3万円
推奨証拠金10万円
最大ポジション数3
トレード頻度(目安)900/260
オススメ運用業者OANDA JAPAN俺のEA FOREX EXCHANGE 新規口座開設 | GogoJungle

ロジック

深夜~お昼までを狙ってトレード

日本時間の(00:00~13:00)をターゲットにしたデイトレードです。

通貨ペアはUSDJPYで、M5の終値で取引します。

グリッドやマーチンゲールのロジックは使用していません。

TPとSLは共に100Pipsでやや大きくしています(大口の空売りによる損失を避ける為)

この他にも時間やテクニカル指標を使ったエグジット方法があります。

それら内部ロジックにより利益と損失を繰り返し、損失を飲み込んで成長します。

勝率重視ではありません。

https://eaking.jp/wp-content/uploads/2019/12/undercoverism様_1-scaled-e1576177469217.png小野

最大3ポジで巧みに利益を狙いに行く感じです!

設定可能パラメータ

・最大ポジション数

・利確幅

・損切り幅

・週跨ぎありなし

など

https://eaking.jp/wp-content/uploads/2019/12/undercoverism様_1-scaled-e1576177469217.png小野

最大ポジション1バージョンも作ってみたい!

取引時間帯

取引時間は日本時間0時~13時。

スプレッド拡がってる早朝もトレードしますが、0時台と4時台の利益も大きいです。

ポジション保有時間

平均4~8時間以内で決済されます。

稀に数日持ち越しますが、基本的にはその日のうちに決済されます。

時間と損益の関係はコチラ。

保有時間にクセがあり、8時間まで保有するパターンとそれ以上だと1日以上持つこともあります。

リスクリワードレシオ

平均利益は14pips、平均損失は-17pips

最大利益は100pips、最大損失は-100pips

リスクリワードレシオは0.8

スキャルにありがちなコツドカタイプではなく、ちょうどいいバランスです。

勝率は67%

高勝率ではないですが、RRがいいので勝ったり負けたりで増えていく感じです!

リスクリワードレシオ

「平均利益額」と「平均損失額」の比率のことです。

例えば、平均利益が10pips・平均損失が10pipsなら1.0

平均利益が10pips・平均損失が20pipsなら0.5

平均利益が20pips・平均損失が10pipsなら2

数字が大きくなるほど「損小利大」

数字が小さくなるほど「損大利小」

ということです。

Zスコア

-40 (信頼度99.9%)

※連勝・連敗しやすい

Zスコアって?

トレードの従属性。

正の値の場合は負けが勝ちを呼び、勝ちが負けを呼びやすい。
つまり、勝ち負けが交互に来る可能性が高いことを示しています。

負の場合は負けが負けを呼びやすく、勝ちが勝ちを呼びやすい
つまり、勝ちまたは負けが連続する可能性が高いことを示しています。

トレード頻度

年によってバラつきがありますが、1年で平均900回くらいと仮定

市場が開いているのが年260日ですから

900/260

1日に約1~3回トレードします

最大ポジションが3なので、体感だと1日1~2回トレードします

大体毎日トレードするので見てて飽きないと思います!

停滞期間

110日

停滞期間はかなり短いです。

さらに珍しく現在進行形で停滞中💦

ただ、フォワードテスト見る限り抜け出していると思うので優秀です。

停滞期

0~150日:短い

151日~299日:やや短い

300日~450日:ふつう

451日~600日:やや長い

600日~:けっこう長い

モンテカルロ分析

奇麗な右肩上がりでカーブ状。

バックテスト後のモンテカルロ予測。

こちらもいい角度で右肩上がりです。

モンテカルロ分析

バックテストの取引データをランダムに入れ替えたり、約定できなかった取引データなどを引いたりしてテストします。

その結果、収益の幅が出ます。

この幅が狭くブレが少なければ、安定した収益が上がる可能性が高いです。

また、モンテカルロ予測はバックテスト以降にどれだけ収益の幅が少なく安定して稼げるかを教えてくれます。

確実に同じようになる保証はありませんが、目安として参考にできます。

実際の挙動

通常パターン

▲1時間足

かなりの高頻度でトレードします。

複数ポジションとるときは、ほぼ同じタイミングの時が多いです。

まれに両建てになるときもあります。

勝ちパターン

深夜に押し目買いして、朝方前に決済のパターン。

この時間はストレートに動くことも多いので良い感じ。

複数ポジションとるときは、5分ごとのエントリーでまとめてとることが多いです。

短期逆張りのパターン。

ドテンで往復で取れるパターンがBIGBOUNUSです。

負けパターン

なかなか利益が出ないと微損で撤退することもあります。

基本的には8時間以内には決済します。

運用のコツ

資金管理に気を付ける

最大ポジション:3

最大ドローダウン:-831pips

最大ドローダウン率:-8.69%

上記をふまえてロット管理を行います。

0.01lotだと8000円くらいドローダウン喰らうことを考慮して、3万円につき0.01lotが安心でしょう。

リスクをとってもいい人は、2万円につき0.01lotでもいいでしょう。

最大ポジション3なのでロットは少なめにしておきましょう。

2か月連続ぶっこきで稼働停止させる

過去の月別データがコチラ。

1か月の最大マイナスが500pipsくらい、二か月連続続けば稼働停止を検討します。

もしくは最大ドローダウン目安-800pipsを越えても稼働停止を検討します。

停滞期も短いのでドローダウンが長々と続くようであれば、優位性の再確認をした方がいいでしょう(バックテストとの乖離)

オススメ業者を利用する

ゴゴジャン公式フォワードテストでは「外為ファイネスト」を使っています。

また、開発者リアルフォワードテストも「外為ファイネスト」です。

フォワードテストと同じ業者を使えば、乖離が少なくなるのでオススメ。

また、OANDAJAPANもスプレッドが狭いのでいいでしょう。

OANDA JAPAN 口座開設OANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle
OANDA JAPAN 口座開設をするOANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle

強いVPSを使う

できれば、VPSを使うのがベストです。

国内口座であれば、お名前.comのFX専用VPSでも十分パフォーマンスが上がると思います。

お金に余裕があるならBeeksなどの高級VPSを使うのがいいでしょう。

【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4 | GogoJungle
【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウドに申し込む【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウドに申し込む GogoJungle

フォワードテスト

ゴゴジャン

小野

2020年10月19日稼働

0.05lot

評価

導入前

SQNスコア(EA品質):20.28

SQNスコアって?

「期待値/標準偏差×√100」で計算されるシステムの品質の評価値

1.6~平均以下
2.0~平均
2.5~良い
3.0~優秀
5.1~最高
7.0~聖杯

なによりリアルフォワードテストで実績があるので信頼できますね。

MQL5でも出品してて海外勢の評価も高いです。

停滞期がすごく短いのもポイント高いです。

スプレッド拡がる早朝にもトレードしますが、メインの収入源というわけではないので、朝スキャ専用口座を使わなくてもいいのかなと。

実際に外為ファイネストで利益出ているので、業者間の差もそこまでないような気がします。

導入後

導入したばかりですが、今のところかなり順調です。

損益比もちょうどいいし、トレード回数も多めです。

順張りだけでなく、逆張りっぽいリバウンドをとる動きをしてくれるので、他のトレンドEAとのバランスもいいです。

かなり良い感じです!

入手方法

ゴゴジャンで好評発売中!

スカウト多数、海外ファンドが認めるEA!!スカウト多数、海外ファンドが認めるEA!! | GogoJungle
特典のもらい方

当ブログからEAを購入してもらうと、特別特典をプレゼントします!

▲EA運用のノウハウを詰め込んだ全28ページPDFファイル

購入画面で「経由ブロガー:小野です」と表示されていたらOK!

出てない場合は特典は受け取れません。

お手数ですが、購入前に小野にDMしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です