Youtubeでも検証動画を公開中

【海外FX業者】OANDA JAPANの評判や口座開設方法まとめ(画像あり)

このページでは国内FX業者「OANDA JAPAN」の基本情報や評判・口座開設方法などについて解説します。

https://eaking.jp/wp-content/uploads/2019/12/undercoverism様_1-scaled-e1576177469217.png小野

自動売買的にも優秀ながら、オーダー状況や裁量トレードに使えるデータなども豊富です♪

また、Beeksの最強VPSも低価格で体験できるのでオススメ!

OANDA JAPANの基本情報

総合ステータス強い

スプレッドも狭いながら約定もまあまあ安定しています。

国内で自動売買するなら有力候補に選ばれる業者です。

他にも、有名Youtuberカニトレーダーさんが使うオーダーブックや、他トレードに役立つツールや情報も豊富に揃っています。

特にオーダーブックは相場の状況が視覚的にわかるので、多くのトレーダーが愛用しています。

最強VPSが低価格で体験できる

自動売買で大切なのは業者とVPS。

そのVPSでも最強と言われるのがBeeks。

OANDA JAPANはBeeksと提携していて、OANDAのリアル口座を持ってい居れば格安で最強VPSを使うことができます。

国内業者であれば日本にサーバーを置いてある場合が多いので、他業者の口座もカバーできます。

このためだけに口座開設する人もいるほどです。

スプレッド

※東京サーバーの場合(時間帯によって変動する可能性があります)

ドル円で0.3という国内MT4が使える業者では最強レベルに狭いです。

ポンド系も1を切ることが多く、スキャルピングに最適です。

レバレッジ

25倍

国内なので25倍です。

しかし、その分低スプレッドなのが魅力的。

ストップレベル

0

制限がないので、スキャルピングEAも動かせます。

ボーナス

国内業者なのでボーナスはありません。

しかし、定期的にインジゲータープレゼントや、トレードツールの無料提供・アップグレードなどのキャンペーンがあります。

サーバーの場所

東京(東京サーバーの場合)

取引プラットフォーム

MT4・MT5・fx Trade・API

入出金方法

銀行振り込みやクイック入金に対応。

24時間入金可能。

初回入金は、ベーシックコースおよび東京サーバーは10万円以上、プロコースは20万円以上。

すこし最低入金額が大きい気もするがいい環境で自動売買するには仕方ない。

出金も速い。

平日の午前11時までにお手続きを行なうと、通常、同日の午後3時までに出金手続き完了する。

評判

https://twitter.com/EAgeek_FX/status/1213716284988248064

口座開設方法

公式HPにアクセス

公式HPにアクセスして「新規口座開設」を押す。

本番口座とデモ口座の選択があるので「本番口座 新規開設」を押して次へ。

本人確認書類の用意

  • 個人番号カード(表面・裏面) 計1点の提出
  • 通知カード + 顔写真付本人確認書類1点 計2点の提出
  • 個人番号付住民票 + 顔写真付本人確認書類1点 計2点の提出
  • 通知カード + 顔写真無本人確認書類2点 計3点の提出
  • 個人番号付住民票 + 顔写真無本人確認書類2点 計3点の提出

口座開設には上記の組み合わせの本人確認書類が必要です。

マイナンバーカードがあれば、それだけでいいので楽ですね。

僕は持っていないので、免許証+マイナンバー付き住民票を用意しました。

住民票は区役所でもらえます。

OANDA JAPANでは先に書類をアップロードします。

郵送でもいいですが、ほとんどの人はスマホで写真を撮ってアップロードします。

個人情報の入力

次に、名前や住所・電話番号などを入力します。

説明に従って入力していきます。

国籍情報を入力します。

特別な事情がない限りは

・日本国籍

・米国に納税義務はありません

・私は重要な公人・もしくはその親族ではありません。

・所得税を支払うべき国は日本のみですか?「はい」

と答えれば大丈夫です。

財務情報ですが、なるべく正確な数字を入力してください。

ただ、あまりに年収や資産がなさすぎると審査に落ちてしまうことがあります💦

取引コースの選択です。ベーシックコースとプロコースを選べます。

自動売買で使うであろう東京サーバーは、ベーシックかプロどちらかを口座開設した後に追加口座開設で作れます。

ベーシックは自動売買できないので、一応プロコースを開設しましょう。

他、規約などに同意・承認して次へ進みます。

口座開設の完了

これらが、完了すると最短1日で取引システムのログイン情報が郵送されてきます。

1週間以内には、お手元に送られて来ることが多いようです。

証拠金の入金

ログイン情報を受け取ったら、証拠金を入金します。

クイック入金はOANDA Japanのウェブサイトからログインし、Myページから行うことができます。

指定のオンライン銀行からのダイレクト入金であれば、手数料が必要ありません。

即時入金が反映されるのでオススメです。

ダイレクト入金のほか、ATM等からの振込みにも対応していますので詳しくは口座開設時に配布される書面をご覧ください。

OANDA Japanで今すぐ口座を開設する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です