Youtubeでも検証動画を公開中

【ノックアウトオプション】2020年4月3日の収支報告

FOREX.comのノックアウトオプションの毎日の収支報告ページです。

このページでは、2020年4月3日(金)の収支報告です。

https://eaking.jp/wp-content/uploads/2019/12/undercoverism様_1-scaled-e1576177469217.png小野

雇用統計の行方は…!

本日の相場

ドル円

下げると見せかけての上げ

ユーロドル

ユーロ弱いが底も堅い

ポンドドル

ポンドドルは一気に下抜けたものの反転

本日の収支

まずまずのプラス!

けど、そこまでには苦労が…!

東京時間

そもそも、ポンドドル2枚売りを持ち越してて、早朝に目が覚めてしまいドテンLしてしまったのが間違いだった。

レンジ相場だったんだけど、下がってる時ナンピン。

上がりそうな気配なのでホールドしたのが痛い。

が、ここではまだ損失は少ない。

欧州時間

夕方からポンドは下げ。

一度ロング持ってしまったのでナンピンマーチンで対抗してしまった。

なぜなら、レンジ相場で雇用統計前、ドテンよりナンピンの方が優位性あると感じたから。

がしかし、こんな時だけ抜ける抜ける…

ナンピンして損切り、入金してナンピン、損切りして入金の繰り返しで気づいたら入金が10万円近くまでしちゃう。

で、ナンピン枚数は20枚を越えてしまう。

で、上がったんだけど勢いが弱い…ここは再度ドテンSで勝負に出ることに。

すると、雇用統計前に下がってくれたのだが、損しすぎてまだ損失が取り返せてない(10万円前後)

チャートの形的に持ち越していい気もするが…。

米国時間

雇用統計前に下げてくれたので半分だけ決済。

8枚くらい持ち越して指標に突入!

結果は…ヨコヨコw

ドルがめっちゃ下げてたので、ポンドドル上がると思ったけどそうでもなかった。

その後、乱高下の後下がってくれた。

ここで枚数を減らさずに下がったところで決済出来たのはナイスでした。

さらに、その後も欲張ってリバ狙いせずに戻り売りできたのはよかった。

ただ、下抜けきらなかったのが残念。

雇用統計後だし、行けると思ったんだけど…。

まあ、長い足(4時間足)でみると上昇中だし、週後半はレンジっぽい値動きだったので、手堅く利確していくスタイルでよかった。

ぼちぼち利確できたからよかったけど、レンジの時は一括決済もアリですな。

どちらにせよ、利益が出てよかった。

本日のまとめ

良かったところ

よかったところ

・逆張りから順張りへのドテンがうまくできた

・入金額を少なくしてうまく損失を抑えることができた

・利益を長く持てた

・流れに沿って戻り売りできた

・ぶっこきかけの流れから立ち直れた

悪かったところ

悪かったところ

・不用意にドテンしてしまった(朝方)

・ナンピンしすぎた

・レンジと分かりつつも素早い利益確定ができなかった

総括

ぶっこきの流れからプラスにもっていけたのは強い。

今までだったらファビョって大損してたところだった。

かなり成長した。

利益も長く持てたし、後半は不用意な逆張りはしなかったし、トータルでみたら良かったと思う。

あまり得意な値動きじゃなかったからね。

分からないところは様子見もできたし概ね満足。

夕方のナンピンがなければ満点だった。

次からは修正する!!

おつでした(*’ω’*)

ワイの使ってるノックアウトオプション口座↓

FOREX.com ノックアウトオプション 口座開設_小野です FXトレーダー様専用FOREX.com ノックアウトオプション 口座開設_小野です FXトレーダー様専用 | GogoJungle
FOREX.com ノックアウトオプション 口座開設はコチラ!FOREX.com ノックアウトオプション 口座開設_小野です FXトレーダー様専用 | GogoJungle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です