Youtubeでも検証動画を公開中

【FX自動売買EA】一粒万倍の評価・レビュー・検証結果まとめ

このページでは、FX自動売買ソフト「一粒万倍」のレビュー評価をします。

本当に勝てるのか?どんなロジックなのか?を徹底検証 !

実際に運用して検証します!

https://eaking.jp/wp-content/uploads/2019/12/undercoverism様_1-scaled-e1576177469217.png小野

かなりの実績!

一粒万倍ってどんなの?

デイトレEA

2019年11月1日発売

価格はすべて15,000円(2020年5月に大幅値上げ予定)

GodspeedTradersさんの作ったデイトレードEA。

シンプルなEAで初心者にも人気です。

利用者数100人越えで隠れた名作とも言われている。

損益比のバランスも良く運用時のメンタル負荷も少ない。

バックテスト結果

フォワードテスト

中期以上のフォワードテストでも綺麗に右肩上がりです。

年間収支

詳しいデータ

スペック

通貨ペアGBP/USD
時間足5分足
取引時間帯すべて
ポジ保有時間基本16時間以内
スタイルデイトレ
指値125(最小20)
逆指値75(最小30)
ナンピンなし
マーチンなし
両建てなし
最低証拠金1万円
推奨証拠金10万円
最大ポジション数1
トレード頻度(目安)220/260
オススメ運用業者OANDA JAPAN

ロジック

6ロジック

一粒万倍はグランビルに代表するようなトレンド系ロジックを基幹ロジックとしています。

また、 複数のロジックを搭載し都度相場に最適と思われるロジックを使い分けします。その数はなんと6ロジックに及びます。

6つの状態に相場を大きく分類し、一粒万倍が現在の相場に最適なロジックを自動判定し適用します。

また6ロジックのメリットとして、TP/SLを損小利大傾向に設定しやすいという点があります。

どうしても1ロジックで相場を攻略しようとなると、得意では無い場面に対応するために無理が生じます。

よくあるパターンとしてはストップロスを深くしてしまうとか、時間フィルタをかけて不得意な相場時間にはトレードをしない等です。

しかし”一粒万倍”は、6つのロジックによって様々な相場状況に適応する事が容易になっていますので、無理に深いストップロスにせずとも、また、不得意な時間を作る事もなく運用できます。

取引時間帯

取引時間帯に制限などは特にありません。

比較的、日本時間の日中はトレードが少なめです。

ポジション保有時間

基本的に16時間以内に決済されます。

たまに、越えて持つことがあります。

リスクリワードレシオ

平均利益は15.8pips、平均損失は-20.7pips

最大利益は125pips、最大損失は-75pips

リスクリワードレシオは0.77

勝率は73%

コツドカ系でもなくて勝率も70%を越えていてバランスいいですね。

実際に運用してもストレスがかかりにくいと思います。

リスクリワードレシオ

「平均利益額」と「平均損失額」の比率のことです。

例えば、平均利益が10pips・平均損失が10pipsなら1.0

平均利益が10pips・平均損失が20pipsなら0.5

平均利益が20pips・平均損失が10pipsなら2

数字が大きくなるほど「損小利大」

数字が小さくなるほど「損大利小」

ということです。

トレード頻度

1年で平均230回くらい

市場が開いているのが年260日ですから

230/260

1日に約0.8回トレードします

トレード頻度も多く、取り返しのスピードが速く、見いてて飽きないでしょう。

実際の挙動

通常モード

基本的に長期トレンドに順張りが多いです。

勝ちパターン

大きい流れに順張りで大勝ち。

トレイリングストップ機能でストップロスを動かして利益を伸ばします。

負けパターン

ボラが大きすぎるレンジ相場だとノイズに引っかかりマイナスになりやすい。

そのまま逆行して損切り。

しかし、大きく損失が出る前に損切りしてくれて優秀。

トレンド順張りなので、トレンド反転には弱い

運用のコツ

資金管理に気を付ける

最大ポジションは1なのでリスク管理しやすいです。

10万円につき0.1lotがいいのではないでしょうか。

もっと安全に運用したい方はさらにlotを落とすのがオススメ。

2か月連続ぶっこきで稼働停止

月間マイナスで-200pipsを越える月はほとんどありません。

ですので、2か月連続-200pips越えで稼働停止を検討します。

できれば、最低3か月は様子見したいところです。

停滞期は比較的短いのでドローダウンくらっても数か月中に復活してくれるはずです。

オススメ業者を利用する

ゴゴジャン公式フォワードテストでは「OANDAJAPAN」を使っています。

フォワードテストと同じ業者を使えば、乖離が少なくなるのでオススメ。

他にも、OANDAJAPANなどスプレッドの狭い国内業者がオススメです。

OANDA JAPAN 口座開設OANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle
OANDA JAPAN 口座開設OANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle

強いVPSを使う

できれば、VPSを使うのがベストです。

国内口座であれば、お名前.comのFX専用VPSでも十分パフォーマンスが上がると思います。

お金に余裕があるならBeeksなどの高級VPSを使うのがいいでしょう。

【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4 | GogoJungle
【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウドに申し込む【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウドに申し込む GogoJungle

フォワードテスト

ゴゴジャン

小野

2020年3月10日から0.02lotで稼働

評価

導入前

損益比がバランスいいのと、停滞日が短いのが魅力的。

損益チャートを見るとジグザグですが、右肩上がりになっています。

EAも負ける時はありますが、その負け方で良質なEAかどうかが分かります。

このように、ジグザグ損失も出しながらトータル勝つEAは中期的にも勝てる見込みがあります。

総合的にみても魅力的です。

導入後

王道の順張りタイプ。

トレンド相場の時は調子よかったのですが、レンジ相場になってから調子が上がりません。

ただ、ドローダウンもそこまで大きくないのでこれからに期待です。

入手方法

ゴゴジャンで好評発売中!

6ロジックから相場に応じて最適なロジックを使い分ける高性能EA ブローカー不正測定システム搭載6ロジックから相場に応じて最適なロジックを使い分ける高性能EA ブローカー不正測定システム搭載 | GogoJungle
一粒万倍を買う6ロジックから相場に応じて最適なロジックを使い分ける高性能EA ブローカー不正測定システム搭載 | GogoJungle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です