Youtubeでも検証動画を公開中

【FX自動売買EA】Ogityan_Tの評価・レビュー・検証結果まとめ

このページでは、FX自動売買ソフト「Ogityan_T」のレビュー評価をします。

本当に勝てるのか?どんなロジックなのか?を徹底検証 !

実際に運用して検証します!

https://eaking.jp/wp-content/uploads/2019/12/undercoverism様_1-scaled-e1576177469217.png小野

あのガチ勢のモコさん開発!

Ogityan_Tってどんなの?

モコさんのスキャルピングEA

2020年10月21日発売

価格は50,000円

モコ作

モコさん

EAガチ勢としてツイッターで有名。

数十万円~数百万円の損益を動かす凄腕EAファイター。

近年では、EA制作にも力を入れている。

アフィリエイト収入を目的としておらず、自由なEA評論家としても有名。

FOREX EXCHANGEが開催する第2回EA-1グランプリで、1位争いに加わるほどの好成績を残しているEA。

あのEAガチ勢モコさんが作ったということで話題になりました。

EA-1グランプリで優勝すると、業者とのタイアップ企画で世の中にEAが出回るので、その前に色々手を加えて出しておこうという思いで、今回販売開始されたのだと思います。

ちなみに、モコさんは販売利益目的ではないので無償提供。

完全な職人気質です。

EA開発者で有名なAlexaさんが、 販売する為に最低限付加すべき機能を付けて販売しました。

ちなみに、Tが本家ですが、Ogityan-PというオリジナルにAlexaさんが改良を加えたものも同時販売されました。

バックテスト結果

PF1.07

年間収支

2014・2016・2012年以外はすべてプラス。

詳しいデータ

スペック

通貨ペアEUR/USD
時間足5分足
取引時間帯16時~24時
ポジ保有時間基本16時間以内
スタイルデイトレ
指値69
逆指値-30
ナンピンなし
マーチンなし
両建てなし
最低証拠金3万円
推奨証拠金10万円
最大ポジション数1
トレード頻度(目安)600/260
オススメ運用業者OANDA JAPAN俺のEA FOREX EXCHANGE 新規口座開設 | GogoJungle

ロジック

トレンドフォロー

日本夏時間で(16:00~24:00)をターゲットにしたデイトレードです。

東京時間終了後の欧州市場が始まってからロンドンFIX付近までの取引が活発になる時間帯でのエントリーを行い、発生したトレンドに追随する短期トレンドフォローです。

週末クローズしポジションを持ち越さず、月曜も欧州市場からのエントリー開始なのでEAの稼働停止等の必要がありません。

https://eaking.jp/wp-content/uploads/2019/12/undercoverism様_1-scaled-e1576177469217.png小野

人気の順張り短期トレードタイプです!

設定可能パラメータ

・最大ポジション数

・利確幅

・損切り幅

・複利機能

など

https://eaking.jp/wp-content/uploads/2019/12/undercoverism様_1-scaled-e1576177469217.png小野

さらなるカスタマイズも可能!

取引時間帯

取引時間は日本時間で16時~24時。

値動きが活発な時間帯にトレードします。

ポジション保有時間

平均16時間以内で決済されます。

1時間以上保有すると成績が悪くなります。

時間と損益の関係はコチラ。

利益が伸びるのはエントリーして数時間以内です。

リスクリワードレシオ

平均利益は12pips、平均損失は-29pips

最大利益は69pips、最大損失は-31pips

リスクリワードレシオは0.44

ややコツドカタイプですが最大SLが狭めなのでドカーンという感じではないです。

勝率は71%

損益比とのバランスもいいです。

リスクリワードレシオ

「平均利益額」と「平均損失額」の比率のことです。

例えば、平均利益が10pips・平均損失が10pipsなら1.0

平均利益が10pips・平均損失が20pipsなら0.5

平均利益が20pips・平均損失が10pipsなら2

数字が大きくなるほど「損小利大」

数字が小さくなるほど「損大利小」

ということです。

Zスコア

-0.33 (信頼度62%)

※連勝・連敗しやすい

Zスコアって?

トレードの従属性。

正の値の場合は負けが勝ちを呼び、勝ちが負けを呼びやすい。
つまり、勝ち負けが交互に来る可能性が高いことを示しています。

負の場合は負けが負けを呼びやすく、勝ちが勝ちを呼びやすい
つまり、勝ちまたは負けが連続する可能性が高いことを示しています。

トレード頻度

年によってバラつきがありますが、1年で平均600回くらいと仮定

市場が開いているのが年260日ですから

600/260

1日に約1~3回トレードします

最大ポジションが1なので、体感だと1日1~2回トレードします

大体毎日トレードするので見てて飽きないと思います!

停滞期間

1011日

停滞期間はけっこう長いです。

長期で運用するのを前提としたつくりなのでしょうか。

停滞期

0~150日:短い

151日~299日:やや短い

300日~450日:ふつう

451日~600日:やや長い

600日~:けっこう長い

モンテカルロ分析

太い線でばらつきがあります。

幅が広いですがやや右肩上がりです。

モンテカルロ分析

バックテストの取引データをランダムに入れ替えたり、約定できなかった取引データなどを引いたりしてテストします。

その結果、収益の幅が出ます。

この幅が狭くブレが少なければ、安定した収益が上がる可能性が高いです。

また、モンテカルロ予測はバックテスト以降にどれだけ収益の幅が少なく安定して稼げるかを教えてくれます。

確実に同じようになる保証はありませんが、目安として参考にできます。

実際の挙動

通常パターン

▲1時間足

かなりの高頻度でトレードします。

短期トレンドに乗っていくスタイルですが、トレンド転換時にはやられることが多いです。

しかし、何度も入りなおしてトレンド相場をとれるのでトータルプラスになる計算です。

勝ちパターン

トレンド相場に強いです。

特に短時間で急上昇したときも細かく利確を繰り返してるのが上手いですね。

何度も入りなおしてほぼすべて取れています。

がしかし、もちろんトレンドが終わる際は損切りで終わるパターンが多いです。

負けパターン

利益が伸びずに逆行するとそのままSLまで持っていかれることが多いです。

主にトレンド転換時にやられることが多いですが、最大SLを狭くすることにより被ダメージを少なくしています。

トレンド時に何度も細かく入りなおしますが、勢いが続かないとSLにかかることが多くなります。

運が悪ければ底で狩られる可能性も…。

運用のコツ

資金管理に気を付ける

最大ポジション:1

最大ドローダウン:-973pips

最大ドローダウン率:-6.96%

上記をふまえてロット管理を行います。

0.01lotだと8000円くらいドローダウン喰らうことを考慮して、3万円につき0.01lotが安心でしょう。

リスクをとってもいい人は、2万円につき0.01lotでもいいでしょう。

最大ポジション1なのでリスク管理はしやすいです。

2か月連続ぶっこきで稼働停止させる

過去の月別データがコチラ。

1か月の最大マイナスが300pipsくらい、二か月連続続けば稼働停止を検討します。

もしくは最大ドローダウン目安-900pipsを越えても稼働停止を検討します。

開発者のモコさんが使用停止(成績不良など)したら、優位性が無くなったのかもと思って稼働停止を検討します。

オススメ業者を利用する

公式フォワードテストでは「FOREX EXCHANGE」を使っています。

フォワードテストと同じ業者を使えば、乖離が少なくなるのでオススメ。

また、OANDAJAPANもスプレッドが狭いのでいいでしょう。

俺のEA FOREX EXCHANGE 新規口座開設俺のEA FOREX EXCHANGE 新規口座開設 | GogoJungle
「FOREX EXCHANGE」の新規口座開設をする俺のEA FOREX EXCHANGE 新規口座開設 | GogoJungle OANDA JAPAN 口座開設OANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle
OANDA JAPAN 口座開設をするOANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle

強いVPSを使う

できれば、VPSを使うのがベストです。

国内口座であれば、お名前.comのFX専用VPSでも十分パフォーマンスが上がると思います。

お金に余裕があるならBeeksなどの高級VPSを使うのがいいでしょう。

【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4 | GogoJungle
【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウドに申し込む【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウドに申し込む GogoJungle

フォワードテスト

Myfxbook

小野

2020年10月22日稼働

0.04lot

評価

導入前

SQNスコア(EA品質):2.24

SQNスコアって?

「期待値/標準偏差×√100」で計算されるシステムの品質の評価値

1.6~平均以下
2.0~平均
2.5~良い
3.0~優秀
5.1~最高
7.0~聖杯

正直バックテストデータを見る限り、他の市販システムより控えめな印象を受けました。

しかし、短期間ですが実際にフォワードテストで結果が出ていること、またあのEAガチ勢のモコさんが作ったということで期待しています。

トレードを見ると、中々いいところでポジションとっているのもGOODです。

トレンド系ですが細かくとっていってくれているのも好きですね。

あとは、トレンド転換したときにどれだけ損失を抑えられるか。

王道タイプではあるので、手持ちのEAと被りすぎないように注意。

導入後

デモフォワードテストとの乖離も少なく動作には問題ない(こちらの環境)ですが、運悪くマイナススタート。

トレンドを細かくとってくれますが、大体最後にSLで終わるような。

そのため、でかいトレンド来てくれないと厳しいですね。

まあ、これからだと思うので様子見です!

入手方法

EAmarketで好評発売中!

特典のもらい方

当ブログからEAを購入してもらうと、特別特典をプレゼントします!

▲EA運用のノウハウを詰め込んだ全28ページPDFファイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です