Youtubeでも検証動画を公開中

【FX自動売買EA】delta-system-advanceの評価・レビュー・検証結果まとめ

このページでは、FX自動売買ソフト「delta-system-advance_EURUSD_M5」のレビュー評価をします。

本当に勝てるのか?どんなロジックなのか?を徹底検証 !

実際に運用して検証します!

https://eaking.jp/wp-content/uploads/2019/12/undercoverism様_1-scaled-e1576177469217.png小野

未知数のEA…!

delta-system-advanceってどんなの?

フォワードテストが好調

2019年8月14日発売。

価格は24,800円(2020年2月時点)

開発者は、mmbotmakerさんです。

仮想通貨BOTでよく聞くMMBOTとはまた別のようです。

フォワードテストがいい感じに右肩上がりになっています。

バックテストでは、近年の2017年・2018年はマイナスなのですが、最近は調子いいみたいです。

他の年は大幅プラスが多いのです。

直近の相場に合わせて最適化する人が多い中、バックテストでは直近の年の方が悪いまま販売しているのですね。

ただ、結果として勝ってるのでまあいっか🙄

複利オススメEA

販売ページを見ると、複利設定をオススメされています。

複利の爆発力で損失をカバーするのが理想のようです。

ただ、ゴゴジャンのフォワードテストは単利ですので、十分強いポテンシャルを持ってるでしょう。

年間収支

バックテストデータからの収支ですが、2017年と2018年以外はプラス収支です。

2019年は途中までのデータしか含まれていないので、フォワードテストで補完したとすると例年のように勝てているはずです。

直近の年で負けているのが少し気になりますが、そこまでマイナスもでかくないので許容範囲です。

詳しいデータ

スペック

通貨ペア EUD/USD
時間足 5分足
取引時間帯 すべて
ポジ保有時間 ほぼ一日以内
取引頻度 やや多め
スタイル デイトレード
指値 40(内部ロジック)
逆指値 50(内部ロジック)
ナンピン なし
マーチン なし
両建て なし
週末持越し なし?
最低証拠金 1万円
推奨証拠金 10万円
最大ポジション数 1
オススメ運用業者 OANDA JAPANOANDA JAPAN 口座開設 | GogoJungle

ロジック

狙いすましたエントリー

内部ロジックで各種パラメータから分析し、狙いすましたエントリーを行います。

ゴゴジャン販売ページ

どんなロジックなのかは分かりません。

テクニカルでも使うのでしょうか…?

とりあえず、狙いすましたということでここぞというときにトレードするのでしょう。

取引時間

取引時間帯に偏りはほとんどありません。

全ての時間帯でチャンスがあればトレードします。

保有時間

ほとんどが24時間以内に決済されています。

週末持越しはおそらくなしかと思います。

損小利小

平均利益が8pips、平均損失が40pips、最大損失が50pips

リスクリワードレシオは0.2です。

けっこうなコツコツドカンタイプです^^;

しかし、勝率は86%越えという好成績です。

コツコツどれくらいカバーできるかがポイントです。

自動決済・取引停止機能

週末にポジションを保有している場合23:30(MT4時間)に強制決済されます。

年末年始(12/24,25,30~1/5)、GW(4/29~5/6)、盆(8/12~8/16)はエントリーしません。

実際の挙動

通常時

押し目買い・戻り売り

サクっとエントリーして早めの決済が特徴的。

勝ちパターン

押し目・戻りがしっかりあるトレンド相場が得意。

細かく利益確定を繰り返す。

負けパターン

ポジションを持った後、逆行し続けるとストップロスまで持ち続ける。

ドカンと喰らうときつい。

値動きが大きくなるとコツドカが発生しやすくなる。

押し目買い・戻り売りでエントリーするので、トレンド転換時には負けやすい。

運用のコツ

資金管理に気を付ける

けっこうコツコツドカンなので、ドカンに耐えれるロット数にしましょう。

最大損失は50pipsですが、連続で喰らうと痛かったりします。

一応、最大ポジション1なので資金管理はしやすい方だと思います。

2か月連続ぶっこきで稼働停止

バックテストデータを見ると、-100pips越えはぼちぼちあるので、2か月連続-200pipsで稼働停止を考えるのがいいでしょう。

許容できる最大損失を-400pipsと想定してリスク管理しましょう。

とれる時もでかいのでいいですが、ムラがありますね。

ロットを上げすぎないように。

オススメ業者

ゴゴジャン公式フォワードテストでは「外為ファイネスト」を使っています。

もしくは、デイトレードタイプなので通常時スプレッドが狭い「FXTF」でもいいかもしれません。

FXトレードフィナンシャル 口座開設FXトレードフィナンシャル 口座開設 | GogoJungle
FXTF 口座開設をするFXトレードフィナンシャル 口座開設 | GogoJungle

強いVPSを使う

できれば、VPSを使うのがベストです。

国内口座であれば、お名前.comのFX専用VPSでも十分パフォーマンスが上がると思います。

お金に余裕があるならBeeksなどの高級VPSを使うのがいいでしょう。

【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4 | GogoJungle
【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウドに申し込む【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウドに申し込む GogoJungle

フォワードテスト

ゴゴジャン

小野

評価

導入前

直近で負けてる年があるのが気になりますが、フォワードテストがそれなりの期間でプラスになっています。

複利で回していけば、調子いい時は大きく勝てて調子悪くなれば小さく負けていってくれるのかな?

ロジックもどういう感じなのか分かりませんし、コツドカタイプですが、フォワードテストの曲線が気になりました。

リアル運用との乖離がなければいいのかも?

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は S.png です

固定指値・逆指値なので、ボラが大きくなるとコツドカになり負けやすくなる。

リスクリワードが悪いので、ドカンが連続で喰らうとキツイ。

コロナ相場でうまく乗れていた時もあったが、やはり値動きが激しくなると逆指値までもっていかれがち。

ただ、平常時は強いと思う。

連勝しやすいので、ロットを逆マーチンに設定できれば勝てるのではと考え中。

入手方法

ゴゴジャンで好評発売中!

複利で原資10,834%達成(20年バックテスト)勝率85%以上、最大ドローダウン7.27%の最高傑作EA複利で原資10,834%達成(20年バックテスト)勝率85%以上、最大ドローダウン7.27%の最高傑作EA | GogoJungle
delta-system-advance_EURUSD_M5複利で原資10,834%達成(20年バックテスト)勝率85%以上、最大ドローダウン7.27%の最高傑作EA | GogoJungle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です